「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

トップページ > ふるさとメシINDEX > File.5 ソースカツ丼

ソースカツ丼 File.5 会津若松市編

ソースカツ丼写真

材料(1人分)

・温かいごはん(会津産コシヒカリ)
250~300g
・豚ロースカツ
100~120g
・キャベツ
50g前後

<ソース>

・中濃ソース
50ml
・ケチャップ
10ml
・めんつゆ(ストレート)
10ml
・砂糖
大さじ1と1/2
・酢
小さじ1
・コショウ
少々
・みりん
少々

作り方

  1. ソースの材料をすべて鍋に入れてかき混ぜ、一煮立ちさせておく。
  2. 丼にごはんを盛り、キャベツを千切りにしてのせる。
  3. 揚げたてまたは温めた豚ロースカツを5切れほどに切る。
  4. 一煮立ちさせたソースに3.の豚ロースカツを漬け、千切りしたキャベツの上にのせる。

注意点

  • 切ったロースカツをソースに漬ける場合、コロモが崩れやすいので要注意(一口カツにするなど工夫を)。
  • 会津ソースカツ丼では、カツをソースに漬けるパターンが多いですが、カツのサクサクとした食感がお好みの場合はソースをかけてもよい。
    カツを作る場合は、パン粉は細かめがお薦め。
  • 市販のカツは、レンジで軽く温め、その後オーブントースターでサクサク感が出るくらい加熱する。
  • 会津ソースカツ丼は豚のロースが一般的ですがお好みでヒレカツにしても可。

(編集部作成)

今回会津若松市を紹介してくれたのは
会津米穀協同組合

ふるさとメシINDEXに戻る

前のページに戻る

トップページに戻る