「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

File15 福岡県糸島市編 鯛茶漬け

鯛茶漬け

家庭での「鯛茶漬け」レシピ

材料及び容量(4人前)

・ごはん
適量
・鯛の切り身(刺身用)
一人8~10枚

【ごまだれ】

・ごまペースト
小さじ2分の1
・醤油(濃口)
大さじ1
・みりん
小さじ1

【だし】

・吸い地(吸物の味)お好みでみりん少々
900㏄

【薬味】

・刻み海苔、ワサビ、ゴマ、アラレなど
適量

作り方

  1. みりんはアルコールを抜き、ごまだれの材料をすべて混ぜ、刺身用の鯛を20分ほど漬け込む。
  2. 鍋にだしを入れて沸かす。
  3. お茶碗に熱々のごはんをよそい、漬け込んだ鯛の切り身をのせる。
  4. 鯛の上に、お好みで薬味をのせる。
  5. 2のだしをかければ完成。
  • *鯛の切り身に味がついているので、だしは薄めに。
  • *ごはんは、少し固めがベスト。

(レシピ協力:磯の家)

今回、福岡県糸島市を紹介してくれたのは
福岡県食糧販売協同組合連合会

〒830-1113
福岡県久留米市北野町中2328
TEL:0942-41-3212 FAX:0942-78-0085

取材協力
株式会社よしずみ
吉住米穀店

〒819-1102
福岡県糸島市高田4-15-1
TEL.092-322-0211 FAX.092-324-1828

ふるさとメシINDEXに戻る

前のページに戻る

トップページに戻る