「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

トップページ > ふるさとメシINDEX > File.17 特別編 復興チャレンジグルメ

File17 復興チャレンジグルメ

File17 復興チャレンジグルメ

復興チャレンジグルメのルール

  • ●季節に応じた旬の魚を提供する。
  • ●地元で食材(魚介類)が確保できる場合は、優先して使う。
  • ●米や野菜なども、極力地元産のものを使う。
  • ●美味しいものを提供することにこだわりを持つ。
  • ●すべての食材を松川浦漁港で賄えるようになるまで、継続する。

<現在の松川浦漁港の状況>

震災前までは、160種に及ぶ魚介類が水揚げされていましたが、いま厳しい放射能モニタリング検査(国の規定よりさらに厳しい基準数値に)が行なわれ、現在は73種がその結果から試験操業で漁を行ってもいいとされています。そのため松川浦漁港に水揚げされ、飲食店や旅館などで提供されるものは、新鮮であることはいうまでもなく、「安全・安心」が確実に確保されているのです。

秋の食彩祭in松川浦
復興チャレンジグルメ第13弾
提供期間:2016年9月17日(土)~11月30日(水)

今回、福島県相馬市を紹介してくれたのは
福島浜通米穀株式会社

〒973-8408
福島県いわき市内郷高坂町大町39-1
TEL0246-26-3787
FAX0246-26-3492

ふるさとメシINDEXに戻る

前のページに戻る

トップページに戻る