「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

トップページ > ふるさとメシINDEX > File.23 宝達志水オムライス

今治焼豚玉子飯

メイン料理写真
*

宝達志水「やわらぎオムライス」を家庭で楽しむなら!

材料(4人分)

ごはん
500g
鶏モモ肉
120g
タマネギ
2コ
チンゲンサイ
1束
生シイタケ 
2コ
8個
塩、コショウ
適量
トマトケチャップ
適量
合わせ調味料
白ワイン5:醤油2:酒3

オムライスソース(10人分)

タマネギ
100g
にんじん
50g
ピーマン
50g
トマトジュース
190g×2缶
白ワイン
少々
固形コンソメ
1粒
トマトケチャップ
大さじ4
宝達くず
20g(なければ、小麦粉、バター各30g)
コショウ
少々
砂糖
大さじ2

作り方

  1. 千切りにしたタマネギ、にんじん、ピーマンを鍋で炒め、白ワインを加える。次にトマトジュース、トマトケチャップ、固形コンソメ、砂糖を加える。
  2. 煮あがったら、宝達くずを水に溶いたものを加える。最後に、こしょうで味を整えれば、ソースの出来あがり。
  3. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、1cm角に切った鶏肉を炒め、溶き卵を少量加える。みじん切りのタマネギ、細かく切ったシイタケを加え、炒める
  4. ほんのり暖かいご飯を加え、塩、こしょうと、合わせ調味料少々を加え、よく炒めたら、茹でたチンゲンサイを入れて混ぜる。
  5. 4にケチャップを加えてサッと炒め、混ざったらすぐ火を止める。(※ケチャップを入れたら炒めすぎないこと)
  6. フライパンをよく熱し、サラダ油少々を加え、溶き卵(1人2個)を入れてかき混ぜ、半熟にする。
  7. ここへ 5の炒めたごはん1/4をまんべんなくのせ、火を止める。
  8. オムライスを巻く。
  9. ここに2のソースをかけて、完成。

(*大阪の元祖オムライスの店「北極星」の北橋茂登志総料理長が考案したオリジナルレシピ)

ふるさとメシINDEXに戻る

前のページに戻る

トップページに戻る