「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

とりトマ丼

メイン料理写真
南阿波右上がり丼
*

南阿波右上がり丼(統一丼)の基本レシピ

材料(1人分)

温かいごはん
丼1杯分(約240g)
阿波尾鶏
50g 
アオリイカ(刺身)
50g
アオリイカ(ゲソみじん切り)
大さじ1
きざみ海苔
適量
温泉玉子
1個
彩り野菜(キュウリ)
適宜

<照り焼きのタレ>
適量
しょうゆ
みりん
砂糖

作り方

  1. フライパンに油を引き、阿波尾鶏と照り焼きのタレを絡めて焼き、食べやすい大きさに切り分ける。
  2. アオリイカ(刺身)を、細めの短冊切りにする。
  3. アオリイカのゲソをみじん切りにし、残った照り焼きのタレを絡め、炒める。
  4. 温かいごはん約160gを丼に装い、3.のゲソをその上にバランスよくのせ、さらにその上に残りのごはん(約80g)を装う。そしてさらに、ごはんの上にきざみ海苔を敷き詰める。
  5. 1.の阿波尾鶏と2.のアオリイカをそれぞれ半円になるように盛り付け、真ん中に温泉玉子を添える。そして、彩りに板ずりしたキュウリなどの野菜を添えれば完成。

※休日等の情報は平成29年8月1日現在のものです。

協力:徳島県 南部総合県民局 産業交流部(美波)県南魅力発信担当

ふるさとメシINDEXに戻る

前のページに戻る

トップページに戻る