「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

彩々クッキング 米食の日やいなりの日、毎日美味しくごはんのレシピ

トップページ > 彩々クッキング

9月のレシピ

9月8日 お米の日(毎月)
1978(昭和53)年、全国農業協同組合が毎月8日を記念日に制定しました。米を作るには88の手間がかかるといわれること、米の字を分解すると八十八になることが由来です。
9月9日 手巻寿司の日
水産加工品などを製造している石川県七尾市の株式会社スギヨが制定した日。9を「くる」と読んで、9月9日を「くるくるする日」として家族で手巻寿司を食べるアットホームな日になって欲しいとの願いが込められている。
9月15日 大阪寿司の日
生ものをあまり使用しない大阪寿司はお年寄りにも安心安全な食べ物として親しまれている。そこで関西厚焼工業組合が「敬老の日」であった9月15日を制定した。
9月17日 いなりの日(毎月)
いなり寿司を食べる機会を増やすきっかけを作ろうと、いなり寿司の材料を製造販売している株式会社みすずコーポレーションが制定。日付はいなりのい~なで毎月17日に。
9月18日 米食の日(毎月)
三重県が1978(昭和53)年10月に制定。「米」の字が「十」と「八」に分けられることから。
9月27日 十五夜
旧暦8月15日の夜,月見団子をつくり、芋、神酒、すすきなどを月下に供える風習がある。中秋の名月として、昔から収穫に感謝するものとして今に至ります。米粉である上新粉を使って月見団子をつくりましょう

前のページに戻る

トップページに戻る