「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

彩々クッキング 米食の日やいなりの日、毎日美味しくごはんのレシピ

おにぎりMENU

彩りおにぎり

 

😳 行楽や運動会には、やっぱりおにぎり ~❤

 定番おにぎりをチョット色彩豊かなおにぎりに (*^^*)

 

エネルギー316kcal(1人分)

材料(4人分)

● ごはん
720g
●[おにぎりの具]
*****
●  塩サケ
40g
●  梅干し
1個(10g)
●  糸かつお
5g
●  しょうゆ
少々
●[おにぎりの周囲]
*****
●  のり
1/2枚
●  青ジソ
少々
●  白ゴマ
少々
●  とろろ昆布
少々

作り方

  1. 水200ccに塩小さじ1を溶き、塩水をつくる。(材料分量外)
  2. 塩サケは焼き、身をほぐす。梅干は種をとり、糸かつおはしょうゆをかける。
  3. 手に塩水をつけ、ごはんをとりにぎる。(中に入れる具やにぎり型は好みで)
    ※ 参照
  4. まわりにはのりや青ジソを巻いたり、白ゴマやとろろ昆布をまぶしてもよい。

    ※ おにぎりは何回も丁寧ににぎると硬くなって美味しくなくなる

    ※ 三角おにぎり
    左手のひらにごはんをのせ、右手で三角屋根を作る
    左手の親指以外の4本の指でかべを作ってにぎる
    右手は三角屋根にしたまま、おにぎりを何度か回して三つの角を作る

    ※ 俵型おにぎり
    右手の親指以外の4本の指をそろえて細長くにぎる
    ごはんの向きを変え、左の手のひらと人さし指、中指、薬指ではさむ
    左手の4本指でにぎり、右手人さし指と中指と薬指で軽くおさえながら回す

    ※ 丸おにぎり
    左手のひらを丸くしてごはんをのせ、右手も丸くしてギュッとおさえる
    おだんごを作るようにおにぎりを回す
    手のひらでおにぎりを上から軽くおす

米穀機構米ネット 「ごはんレシピナビ」

前のページに戻る

トップページに戻る