「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

彩々クッキング 米食の日やいなりの日、毎日美味しくごはんのレシピ

春のごはん

鶏釜飯

 

 😛 4月1日は「釜飯の日」~

 ●●●緑鮮やかなグリーンピースを散りばめて~ (*^^*)

エネルギー435kcal(1人分)

材料(4人分)

●米
2合
●鶏むね肉
100g
●干シイタケ
4枚(8g)
●ニンジン
40g
●ゴボウ
1/3本(60g)
●コンニャク
1枚(250g)
●油揚げ
2枚(40g)
●水(含:シイタケ戻し汁)
480ml(炊飯器の場合は少し控える)
●しょうゆ
大さじ1強
●塩
小さじ1/3
●酒
大さじ4
●グリーンピース(冷凍可)
80g
●うずら卵(缶詰可)
8個

作り方

  1. 米は洗い、水けをきる。
  2. 鶏肉は小さめの一口大に切る。
  3. 干シイタケは戻し、軸をとりせん切りにする。戻し汁はとっておく。
  4. ニンジンは、せん切りする。ゴボウはささがきにし、水にさらしあくを抜く。
  5. コンニャクは半分の厚さにして縦半分に切り、せん切りにし、水からゆでひと煮たちしたらとりだす。
  6. 油揚げは、油抜きをし、細切りにする。
  7. 小型の釜(炊飯器でも可)に1の米と2~6の具、シイタケの戻し汁を加えた水、しょうゆ、塩、酒を入れて、まぜ合わせる。
    ※ 炊飯器の場合は若干水を控える。
  8. 釜を強火にかけ、沸騰したら中火にして7~8分、
    その後弱火で15分程したら火を止めて10分程蒸す。
    (炊飯器の場合は普通に炊飯する、炊き込みごはんなどの切り替えスイッチがある場合はそこに合わせて炊く)
  9. 炊きあがったごはんに熱湯にさっとくぐらせたグリンピースとうずら卵をのせる。

    ☺ 材料のバリエーション
      鶏肉はもも肉をつかってもよいですね!しっとり味わい深くなります。

    ☺4月1日は釜飯の 日彩々クッキングTOP画面のカレンダーに詳細があります。




協力 米穀機構

前のページに戻る

トップページに戻る