「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

彩々クッキング 米食の日やいなりの日、毎日美味しくごはんのレシピ

てこね寿司

 

ごはん彩々ふるさとメシより File12 伊勢・志摩・鳥羽編

2016 伊勢・志摩サミットでも人気!?

手でこねる漁師考案の簡単・豪快なお寿司~ ☺

エネルギー507kcal(1人分)

材料(4人分)

● カツオ
1柵
● ショウガ
適量
● 大葉
適量
● 白ゴマ
適量
● 刻みノリ
適量
●【つけ汁】
**********************
●  濃口しょうゆ
200ml
●  砂糖
小さじ4
●【合わせ酢】
**********************
●  酢
大さじ4
●  砂糖
小さじ1/2
●  昆布
少々
●  塩
少々

作り方

  1. 【つけ汁】の材料を鍋に入れ、混ぜながらひと煮立ちさせ、さます。
  2. 【合わせ酢】の材料を別鍋に入れ、混ぜながらひと煮立ちさせ、さます。
  3. 2に1の【つけ汁】の大さじ2を加え、混ぜ合わせる。
  4. 炊き立てのごはんに、3を回しかける。ムラがなくなるまで、しゃもじで切るように混ぜ合わせ、あら熱をとり、さましておく。
  5. カツオを5mmくらいの厚さに切り、残った【つけ汁】に漬けこむ。
  6. 大葉は細かく刻み、しょうがはすりおろす。
  7. 寿司めしがさめたら、6と好みで白ゴマを加える。
  8. カツオの汁気をよく切り、寿司めしの上にのせる。好みで刻み海苔を散らす。
    ※ 合わせ酢には、市販の寿司酢を使ってもOK。カツオは薄く切った方が、つけ汁が浸み込みやすくなる

ごはん彩々 ふるさとメシより File12 伊勢・志摩・鳥羽編

前のページに戻る

トップページに戻る