「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

彩々クッキング 米食の日やいなりの日、毎日美味しくごはんのレシピ

トップページ > 彩々クッキング > カボチャのドリア

伸子先生のレシピ

カボチャのドリア

 

ハロウィンpartyもごはんで (*^^*)

楽しく飾ってハロウィンを楽しみましょう ~ ♪

 

エネルギー825kcal(1人分)

材料(4人分)

● a ごはん
1000g
● a バター
24g(大さじ2)
● a 塩
3g(小さじ1/2)
● カボチャ(ワタ、種除く)
300g
● ハム
120g
● 玉ネギ
150g
● マッシュルーム
80g
● 油
12g(大さじ1)
● 鶏がらスープの素
2g(顆粒:小さじ2/3)
● 水
200g(1カップ)
● 塩
2g(小さじ1/3)
● b バター
24g(大さじ2)
● b 小麦粉
24g(大さじ 2・2/3)
● b 牛乳
500ml
● b 塩
1.5g(小さじ1/4)
● ピザ用チーズ
40g

作り方

  1. 小鍋にbのバターを溶かし、小麦粉を焦がさないように炒め、牛乳を加え、泡だて器で混ぜてなめらかにする。塩を加え、木杓子で混ぜ、煮立ったら火を弱めてとろみがつくまで5~6分煮る。
  2. かぼちゃは1.5cm角に切る。ハムは1cm角、マッシュルームは薄切りにする。玉ネギはみじん切りにする。
  3. 鍋に油をあたため、玉ネギを入れてよく炒め、残りの2を加えて炒める。水、鶏がらスープの素、塩を入れてかぼちゃが柔らかくなるまで煮、1を加えて混ぜる。
  4. フライパンにaのバターを溶かし、ごはんを炒めて塩で調味し、パセリのみじん切りを加えて炒める。
  5. 耐熱皿に油(分量外)を薄く塗り、4を入れ、その上に3をのせ、ピザ用チーズをちらし、200度のオーブンに入れてチーズが溶けて少し焼き色がつくまで焼く。

    ※器は大きな耐熱皿で焼いたり、1人分ずつのグラタン皿に入れて焼いてもよい。耐熱皿のないときはバットなどにアルミホイルを敷いて入れてもよいです。

監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士)

前のページに戻る

トップページに戻る