「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

彩々クッキング 米食の日やいなりの日、毎日美味しくごはんのレシピ

伸子先生のレシピ

お赤飯

 

11月23日はお赤飯の日 ~ ☺

ハレの日限らずお家で炊いてみましょう (*^^*)

エネルギー476kcal(1人分)

材料(4人分)

● もち米
440g(2・1/2カップ)
● ささげ
80g(1/2カップ)
● 黒ゴマ
大さじ1(9g)
● 塩
小さじ1/3(2g)

作り方

  1. ささげは洗って5~6倍の水で15~20分、中火で茹でる。時々豆をすくって空気にふれさせると色がよくなる。
  2. ボールにざるを重ねて、1を静かにこし、茹で汁は冷ます。
  3. 3もち米は洗って水気をきり、2の茹で汁につける。米がひたひたにつかるくらいに水を加えて混ぜ、6時間以上つけておく。
  4. 3のもち米のつけ汁をきる。つけ汁はとっておく。
  5. 5蒸し器の内鍋に絞ったぬれ布巾を敷いて、4のもち米を広げて入れ、1のささげをちらす。
  6. 蒸気のあがった蒸し器に⑤を入れ、40分くらい蒸す。途中10分蒸したところで米をつけておいた汁1/4カップほどを全体に手でふりかける。10分後にもう一度繰り返す。
  7. 6を布巾ごと持ち上げて、飯台かボールに移し、さっくり混ぜる。
  8. 器に盛り、ごま塩を添える。
  9. 【ごま塩の作り方】
    黒ゴマはフライパンでから炒りし、塩を加えて軽く炒り、冷ます。

監修 宗像伸子(ヘルスプランニング・ムナカタ 主宰・管理栄養士)

前のページに戻る

トップページに戻る