「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

ごはんにまつわる思い出やこんな話、あんな話、様々な角度から特集記事でお届けします。INDEX

トップページ > 特集INDEX > お寿司 DE おうちクリスマス!

お寿司 DE おうちクリスマス!

12月に入ると、街はいつの間にかクリスマス一色に変わっていきます。お店やテイクアウトのお惣菜任せのクリスマスパーティーもいいけど、毎年だと、いささかマンネリ気味!今年こそは、ぜひガンバって、オリジナルお寿司で「おうちクリスマスパーティー」を楽しんでみてはいかが!

クリスマスには、いつもと違うメニューを用意したいもの。「ごはん彩々」では、そんな時にお役立ちの、クリスマスお寿司のレシピを紹介しちゃいます!

*

ウェブや雑誌での「クリスマスに何を食べたい?」というアンケート調査結果を見ると、ケーキ、チキン類(ローストチキン、フライドチキン)の次にランクインするのが、実はお寿司だって、知っていましたか?

しかも数年前からは、出前の寿司や手巻き寿司だけでなく、手まり寿司やお寿司ケーキといったオリジナルのクリスマス寿司を楽しむ人たちが増えているのです。

クリスマス寿司の魅力・特徴は、大きく分けると次の4つになります。

  1. 食材を選べば、彩りが豊かになり、クリスマス感が演出できる。
  2. 手まり寿司などは、普通のお寿司だとごはんが多くて、すぐにお腹がいっぱいになってしまいますが、ごはんの量も手ごろで、いろいろな種類の味が楽しめる。
  3. 下ごしらえをしておけば、盛り付けや飾り付けなど、簡単な作業が多く、子どもでも楽しみながら料理に参加できる。
  4. ネタは魚介類や野菜などが中心になるので、ヘルシーで「おうち女子会」などにもピッタリ。

*今回紹介する、クリスマス寿司のレシピはアレンジ自由。友だち同士で食材を持ち寄ったり、家族の好きな食材を加えたりと、食べるだけでなく、作る段階からみんなに参加してもらうと、もっともっと、おうちクリスマスが盛り上がるはずです。

*
監修/宗像伸子

女子栄養短期大学専攻科卒業。管理栄養士として、山王病院、半蔵門病院に長年勤務。ヘルスプランニング・ムナカタ主宰。東京家政学院大学客員教授。正しい食生活のあり方を中心に、幅広い栄養指導、講演活動を行っている。「NHKきょうの料理」「NHKきょうの健康」などテレビ、ラジオ、雑誌、新聞などでも活躍。近著に『50歳からの健康ごはん』(海竜社)がある。

前のページに戻る

トップページに戻る