「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

お米雑学 お米にまつわるあんなことこんなこと全米販のおこめ博士が全部まとめて答えます!!

トップページ > 彩々炊飯術INDEX > 彩々炊飯術5 炊く

保管する 優しく保管

大量のおにぎりを作るときは、お塩と昆布を入てれ炊けば、そのまま握れますね~。ほんのり塩味が、ごはん全体にいきわたり、美味しいおにぎりになりますね!

スイッチ on!

内釜を本体にセットする時は、内釜の外側や炊飯器側についた水滴などをフキンなどでよく拭き取りましょう!

汚れや米粒などが付着したまま炊飯すると、炊飯器の内側が焦げついてしまいます。炊いている時にニオイも出てきます。

食べる時間を逆算して、食卓に炊きたてを出しましょう!

*

古くなったお米には、モチ米をホンの少しプラスすると、元気なごはんに再び出合えるようです!
また通常のお米にも+ワンアイテム!
昆布・日本酒・にがり・蜂蜜・お酢・オリーブオイルなどを加えるひと工夫で、味や食感に違いが出るようです。
ぜひ、お好みのアイテムや量を見つけてみて、ワンランク上のごはんをお召し上がりください。

女の子の絵

昆布を入れたら美味しかったけど、少しごはんが黄色くなったわ!
昆布の色なのね~。炊き込みご飯には良いわね~

前のページに戻る

トップページに戻る