「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

お米雑学 お米にまつわるあんなことこんなこと全米販のおこめ博士が全部まとめて答えます!!

トップページ > お米雑学 > 「米粉」って何ですか?

Q55 「米粉」って何ですか?

Q.「米粉」って何ですか?
A.「米粉」とは、その名の通り、お米を粉にしたものじゃ。昔から、せんべい、団子、和菓子などの食品に使われておる。
最近では、製粉技術の進歩により微細な米粉を作ることが可能になり、パンやケーキ、麺類、さらにはてんぷら粉やスープのとろみ付けなど、幅広く活用されているぞ。
小麦粉の代わりに米粉を使えば、小麦アレルギーの人でも安心して食べられし、グルテン*を減らすことができ、ダイエットや美肌効果が期待できるともいわれておるぞ。ただし一部の米粉商品には、製造過程で小麦が使われこともある(表示を確認)ので、注意が必要じゃな。
米粉はお米の新しい食べ方として脚光を浴びており、食糧自給率のアップの救世主としても期待されておるぞ。
(米粉の主な特徴)
1.小麦粉と米粉の油の吸収率を比較すると、小麦粉(50%弱)、米粉(30%弱)と米粉の方が低いため、とってもヘルシー。例えば、てんぷらの衣に米粉を使うと、いつもよりさっぱりした味になり、冷めてからもサクサク感が長続きする。

2.米粉で作られたパンや麺は、もっちりとした食感に仕上る。

3.米粉にはグルテンを生成する成分が入っていないため、料理をする時に、水を加えてもダマになりにくく、簡単にとろみを付けられる。

4.米粉は筋肉や内臓など、体の重要な組織をつくるたんぱく質を構成するアミノ酸のバランスが優れている。

*グルテン/小麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるたんぱく質の一種。胚乳内の貯蔵たんぱく質であるグリアジンとグルテニンを水分の介在下で反応させると、グルテンになる。小麦粉を水でこねると生地に、粘りと弾性がでるのは、このグルテンが生成されるため。

前のページに戻る

トップページに戻る