「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

お米雑学 お米にまつわるあんなことこんなこと全米販のおこめ博士が全部まとめて答えます!!

トップページ > お米雑学 > お箸(はし)の記念日ってあるの?

Q60 お箸(はし)の記念日ってあるの?

Q.「お箸(はし)の記念日ってあるの?
A.お箸の日の記念日に制定されているのは、8月4日。「は(8)し(4)」と箸を語呂合わせしたものです。
 この日、赤坂にある日枝神社などでは、毎年、箸感謝祭を開催。箸に感謝し、箸の供養をするほか、合わせて延命寿命、無病息災、繁栄、安泰を祈る珍しい神事になっています。
 箸は昔から神聖な漆器としても扱われていたこともあり、当日は、お箸のお焚き上げなども行われます。関心のある方は、ぜひご参加してみてはいかがでしょうか。
(11月11日もお箸の日?)
 日本・中国・韓国の3カ国の専門家や学者による「箸国際学術シンポジウム」では、共通の文化である「箸」の世界文化遺産登録を目指すとともに、11月11日を「箸の日」に制定しています。
 これは11月11日がビジュアル的に、箸2膳が並んでいるというイメージから決められたようです。

前のページに戻る

トップページに戻る