「ごはん彩々」は、お米・ごはんの隠れた魅力を発信する情報ウェブマガジンです。

お米雑学 お米にまつわるあんなことこんなこと全米販のおこめ博士が全部まとめて答えます!!

トップページ > お米雑学 > 「ごはん検定」ってあるんですか?

Q63 「ごはん検定」ってあるんですか?

Q.「ごはん検定」ってあるんですか?
A.「ごはん検定~めしけん~」とは、お米の種類や栄養価をはじめ、お米に関する歴史・民俗、お米を使った様々な料理やごはんのおともなど、ごはん(お米)をより楽しむ幅広い知識を問います。
 検定は初級のAランク、中上級の特Aランクの2種類あり、Aランクと特Aランクの併願も可。合格ラインは正解7割程度が目安。昨年は2,000人程度が受験し、合格率はAランクが約90%、特Aランクが約65%だったとか。
 平成28年12月が第1回目の実施なので、まだスタートしたばかり。今年は第2回目として、11月26日(日)に東京・名古屋・大阪の3会場で開催されます。五つ星お米マイスターネットワーク(東京都ごはん区)、一般社団法人おにぎり協会が監修した公式デキストが販売されており、問題はここから出題されるようです。
“ごはん好き”という方から、“仕事に活かしたい”という食品業界に携わる専門の方まで幅広く受験できますので、興味のある方はぜひ、チャレンジを!

「ごはん検定」公式サイトはこちら

前のページに戻る

トップページに戻る